2016年12月06日

自律神経失調症 薬なし 治療、手放せなかった薬が減らせる様に・・・


 自律神経失調症を薬を使わず治療することはできるのでしょうか?

 自律神経失調症の可能性があるからと病院で診てもらうとたいていの場合薬が処方されます。
自律神経失調症の治療には薬を使うことが一般的になっているようです。



といっても、自律神経失調症を治す薬はありません。それではなぜ薬を使うのかというと、自律神経失調症によると考えられるさまざまな症状のために日常生活が制限される場合には、その症状を緩和しなければならないからです。例えば、頭痛がひどい場合は鎮痛薬を使ったりするのです。もちろん、抗うつ薬のような薬を使うケースもあります。



 ここで勘違いしてほしくないのは、薬を飲むことで自律神経失調症が治ることはないのです。自律神経失調症による症状が緩和されるにすぎないということです。なので、自律神経失調症を治すためには、薬を使わない方法を探すしかありません。そのために、カウンセリングを行ったり、生活習慣を改善してストレスを和らげるなど、さまざまな方法が用いられます。しかし、原因が分からないのですから、根本的な治療法がないのも事実です。



 ただ、すべての人に効果があるかどうかは別にして、鍼治療やマッサージに指圧などで治る方もたくさんいます。最近人気があるのが、金本博明さんという大阪市の住吉区にある、かねもと鍼灸整骨院の院長さんが販売している自律神経失調症・パニック障害改善プログラムです。



金本さんは、これまでに2,000人以上の自律神経失調症、パニック障害、うつの方を快方へと導いています。


 この方法の凄いところは、DVDを見ながら自分で治療できるところです。
 公式ホームページには、DVDを使って改善した方の感想が写真入りでたくさん掲載されています。





 公式ホームページは、下記サイトから、どうぞ!

今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム







  自律神経失調症を解消した方の声をお聞きください!
 
 私は54歳の男性です。
40代前半頃から心の病と共に生活していました。年を重ねるにつれ、薬の量が増え、いつになれば薬を辞める事が出来るのかと不安だらけの日々を送っていました。

薬を飲み続けるのが嫌になり、素人判断で何度か思い切って薬を断とうと思った事もありました。

しかし、毎回、不眠、体が鉛の様に重い、頭痛、胃腸の調子が悪い、朝方の調子が悪いなどになり仕事に行くのも億劫になる事態になります。そして、仕方なく薬を飲み続ける事となります。

そんな中、金本さんのマニュアルと出会い、チャレンジしました。
すぐには、良い結果が得られず、私には効かないのではないかと不安になっていましたが、少しずつ状態が良くなってきました。そして、毎日手放せなかった薬が自然と減らせる様になりました。

人それぞれ、合うことと合わないこともあると思いますが、何もしないよりは試してみることが大事だと本当に思います。





 自律神経失調症を薬なしで治療したい方は、
今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム


 













2014年07月14日

自律神経失調症の治し方、○○を改善すれば高確率で症状が改善!


大阪の住吉区にあるかねもと鍼灸整骨院の院長をしている金本博明(かねもと ひろあき)さんは、いまでは整体師として活躍していますが、若いころに10年間も自律神経失調症、パニック障害、ウツと苦闘していました。



 しかし、「体の不調を治す仕事をしているのに、自分の不調すら治せないようでは プロとして失格じゃないか!? ならば、先ずは自分の不調を治そう!」と思いたち、自分自身がモルモットとなって、7年間さまざまな整体法、治療法を試しました。そうしてやっと自律神経失調症の治し方を見つけたのです。



その結果、1万人以上の患者さんを治療することができました。1万人以上の患者さんを診てきて、自律神経失調症・パニック障害になる誘因は、次の7つに絞られることが分かりました。

1.精神的なストレスからくるもの
2.パソコンや日常の姿勢からくるもの
3.ムチウチなど外傷からくるもの
4.顎関節のユガミからくるもの
5.喘息や鼻炎からくるもの
6.呼吸からくるもの
7.眼精疲労からくるもの

 これらの誘因により、自律神経失調症や パニック障害を起こすことが解ったのです。
しかし、これらは あくまでも誘因であって根本的な原因ではありません。



 聞いても信じられないかもしれませんが、自律神経失調症の原因は、「○○」にあります。

 「○○」が何なのか知りたい方は、下記サイトをご覧になってください!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム





 私も、これを聞いた時は、正直言って信じられませんでした。

 「本当に ○○が原因なのか?」と。

しかし、○○には人体の中でも重要な「自律神経」が密集しています。
これは、体温や血圧の調節、呼吸、消化、代謝などをコントロールし生命を維持しています。



 自律神経には交換神経と副交感神経があります。

交換神経は緊張している時、危険を感じた時、興奮した時に働く神経で、心拍数や血圧を下げてくれます。
副交感神経は、リラックスしている時や 寝ている時などに働き、心拍数や血圧を下げ、呼吸を減らしてくれます。私たちの健康を支えているのは、この交感神経と 副交感神経がバランスよく働いてくれているからなのです。



しかし、先に説明した7つの誘因により ○○の筋肉の緊張が起きると、交感神経が刺激されるため、副交感神経の働きが低下し 自律神経のバランスが崩れてしまいます。それによって、自律神経失調症になるのだとかなもとさんは考えています。



 だから、○○を改善すれば、高い確率で自律神経失調症の症状が回復します。

 自律神経失調症の治し方を知りたい方は、こちらからどうぞ!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム



 













自律神経失調症 治療費、たった19,800円で改善できた!


 自律神経失調症やうつ病にかかっている方は、250万人を超えたと言われています。「ココロの風邪」と言われ、休養を取り 抗うつ薬を飲み続ければ、半年〜1年で回復すると言われてきました。

しかし、現実には、4人に1 人の患者さんが、回復するまでに2年以上を要し、その半数が再発しているのです。



 自律神経失調症にかかってしまったために、仕事を続けられなくなり、会社も辞めてしまって、生活ができなくなってしまった方もたくさんいるようです。なぜかというと、自律神経失調症は、病院で診察をうけても、これといった異常が見つからないために、症状を緩和する治療のために、薬が処方されることが多く、さらにカウンセリングなどの治療費と薬代だけで、かなりの費用が掛かるからです。しかも、短期間で完治する人の方が少なく、10年以上も治療を続けている方も少なくありません。



 なので、自律神経失調症にかからないようにすることが大事なのですが、もしかかったとしても、できるだけ早く治療することが、より重要なことなのです。



 このように言葉でいうのは簡単なのですが、どのように治療していいのか分からないから長引くというのが事実のようです。ストレスや生活習慣が関係していると言われていますが、かかりやすい人とかかり難い人がいるようですから、やはり個人の性格も影響しているのだと思います。






 自律神経失調症を治療するために必要な費用は、症状によって違うのでなんとも言えませんが、毎月の治療費が数万円から数十万円以上必要な方もたくさんいるようです。



 しかし、たった19,800円で自律神経失調症を改善させた方がたくさんいます。
それは、1日30分、30日で心身の不調を改善する方法です。




 金本博明さんという大阪市の住吉区にある、かねもと鍼灸整骨院の院長さんが販売している自律神経失調症・パニック障害改善プログラムです。


金本さんは、これまでに2,000人以上の自律神経失調症、パニック障害、うつの方を快方へと導いています。


 この方法の凄いところは、DVDを見ながら自分で治療できるところです。
 公式ホームページには、DVDを使って改善した方の感想が写真入りでたくさん掲載されています。






 金本博明さんの治療で自律神経失調症を解消した方に、このプログラムの価値を聞いたところ、私たちは 心身の不調を改善するのに、施術費用1回5000円 × 30日、合計15万円かかりましたから、15万円の価値があると思います、と言われていました。また、ある方は、治療費の15万円に交通費をいれると20万円以上の価値があるということです。


 自律神経失調症の治療が長引いて、生活ができなくなる事態になることを考えれば、19,800円の費用は治療費としても、とても安いと思います。このプログラムを実践して、まったく改善がみられなかったとしても、30日以内であれば、全額返金してくれるのですから、試してみる価値があると思います。






 1日30分、30日で心身の不調を解消する自律神経失調症改善プログラムは、
こちらから、どうぞ!

今すぐ・・・

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム







  自律神経失調症を解消した方の声をお聞きください!
 
 私は自律神経失調症とうつ状態で悩んでいました。
首のこり、肩のこり、頭痛、不整脈、動悸、下痢、湿疹、不眠などで会社を休みがちになっていました。

先月から職場が内勤から営業に変わり毎日、仕事からの帰りが遅くなるのですが、寝る前に10分程度美骨枕を使い始めてから首のこり、肩のこり、頭痛がずいぶん楽になりました。夜もよく眠れるようになりました。

プログラムを購入して1ヶ月になります、さぼる事もありますが時間のある時は実践しています。

このプログラムを実践する前は針灸院で針治療を受けても、一週間もすれば元に戻り、ひどい首のこり・頭痛が再発していましたが、このプログラムを実践してからずいぶん首のこりが楽になり、先月は一日も会社を休まずに行けるようになりました。






 自律神経失調症を改善したい方は、
今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム




 













2014年03月03日

自律神経失調症改善プログラム 返金、本当に返金してくれるのか?


 自律神経失調症改善プログラムの返金制度とは?

 いくら効果がある自律神経失調症の改善プログラムだといっても、誰で絶対に改善するというものではありません。状況が違っていたり、勘違いだったり、別な要因で自律神経失調症が改善しない人もいます。もし、不幸にも改善が見られなかった場合に、返金してもらえるのかどうか調べてみました。



 それでは、返金制度について紹介します。

自律神経失調症改善プログラムの公式ホームページに、次のように記載されています。

30日間、何も 改善がみられなかった場合は、全額返金させて頂くことを、固くお約束致します。

この「自律神経失調症・パニック障害 改善プログラム」がお手元に届きましたら、まずは、全て見て聴いて、読んでみてください。そして、2週間実践してみてください。

その上で、万が一、心身の不調が少しでも改善しなかった場合には、ご購入日から30日以内であれば、プログラムの購入代金19,800円(サポート無し16,800円)をご返金いたします。

・返金条件:2週間の実践。及び、“ 徹底サポートコースの方” は、サポートをご利用された方に限り 返金・返品を受け付けます。サポートを一度もご利用されていない方、事前連絡なしに返品された場合は、返金・返品の対象外となります。 予めご了承ください。
・受付期限:購入後、30日までにメールで申請
・申請方法:「info@jiritu-kokufuku.net」 まで「名前・購入日時・口座番号」の3点を明記の上 返金要請
・申請受付後、10日以内に指定口座へ返金させていただきます。



 ハッキリと書かれていますね。但し、2週間はマニュアルを実践してからでないと返金はできないと明言しています。ここが金本さんの自信の表れかもしれませんね。とにかく実践すれば、効果が出ると分かっているのでしょう。なので、信じてやってみる価値は十分にあると思います。



 とはいいながら、返金制度があると謳っていながら、実際にはなかなか返金してくれないということもあるので、実際のところ、どうなのかを調べてみました。

yahoo知恵袋、2CHなど探しました。それにしても返金に関するレビューが見つけられませんでしたね。これだけ売れている教材で、返金に関するレビューがないこと、悪口などのレビューもほとんど見つけられませんでした。「買って損した」という評価はありませんでした。


 ということは、返金する人もいないくらい効果があると考えていいのではないかと思います。
その代り、このプログラムを作った金本博明さんは実在しているし、大阪市の住吉区にかねもと鍼灸整骨院も存在していることを確認しているので、もし何かあれば、金本博明さん本人に時期談判することも可能ですから、信じても良いのではないでしょうか。



 返金してもらえそうですから、マニュアル通りにやれば、まず自律神経失調症を改善するのだと思います。改善すれば、返金制度を使う必要はありませんね。

 しかし、精一杯やって、改善しなかったとしても返金してくれるのですから、騙されたと思って試してみることをお勧めします。ダメ元でトライしてみてください。







 自律神経失調症を改善したい方は、
今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム




 













2014年02月24日

自律神経失調症 克服するには、3つのステップで?


1日30分、30日で自律神経失調症を克服するには?

 自律神経失調症を克服するには、まず体調不良を解消しなければなりません。



 それでは、どのようにして、30日以内に体調不良を解消していけばいいのでしょうか?

 自律神経失調症・パニック障害を克服するには、次の3つのステップで進めます。

ステップ1:美骨枕で首の骨の歪みを治し正しい姿勢を作る。

 首にコリがあると首や肩の筋肉が緊張します。首や肩の筋肉が緊張すると、交感神経が刺激されるため、副交感神経の働きが低下し自律神経のバランスが崩れます。それによって、自律神経失調症になってしまいます。

 そこで、美骨枕の登場です。この枕は、寝れば寝るほど、首の歪みを治し正しい姿勢に導いてくれます。



ステップ2:美骨マッサージとストレッチで首のコリを改善。

 姿勢を改善しながら、中学1年生にでもできる簡単なマッサージとストレッチで、首を改善し頭部への血流をスムーズにし、自律神経の乱れを整えます。



ステップ3:予防により再発を阻止する。

 いくら首のコリを改善しても、再発すれば 効果は弱まります。
そこで、7つの誘因に対して、予防を行い再発を阻止します。



 これら3つのステップを踏まえて、実践していけば30日以内に、体調不良が解消し、自律神経失調症、パニック障害を克服できるようになります。


10年間、いくつもの病院を受診し著名な方のカウンセリングを受けても、心身の不調が解消しなかった患者さんでも、この方法を実践しただけで、心も身体も軽くなり、心身の不調を解消することができるようになります。



 自律神経失調症を克服したい方は、こちらからどうぞ!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム


 













2014年02月11日

自律神経失調症 改善 ツボ、症状が回復するツボとは?


 かなもとさんが7年かかって見つけた自律神経失調症改善法は、今までに1万人以上の自律神経失調症・パニック障害の方たちを改善してきました。その内、95%の方が30日以内に改善しています。



 今まで病院に通って検査を受けても原因が分からず、薬物療法や心理療法を受けても、一向に改善しなかった方たちから見れば、「本当に治るの!?」と疑問に思われた方がほとんどだでしょう。



  自律神経失調症を改善するツボとは?

 かなもとさんは、これまでに1万人以上の患者さんを診てきて、自律神経失調症・パニック障害になる誘因は、次の7つに絞られることが分かったのです。

1.精神的なストレスからくるもの
2.パソコンや日常の姿勢からくるもの
3.ムチウチなど外傷からくるもの
4.顎関節のユガミからくるもの
5.喘息や鼻炎からくるもの
6.呼吸からくるもの
7.眼精疲労からくるもの


 しかし、これらは あくまでも誘因であって根本的な原因ではありません。



 聞いても信じられないかもしれませんが、自律神経失調症の原因は「○○」で、「○○」を治療することが自律神経失調症を改善するツボであることが分かったのです。


 自律神経失調症を改善するツボが知りたい方は、下記サイトをご覧になってください!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム




  これを聞いた時は、正直言って信じられませんでした。

 「本当に ○○が原因なのか?」

しかし、○○には人体の中でも重要な「自律神経」が密集しています。
自律神経は、体温や血圧の調節、呼吸、消化、代謝などをコントロールし生命を維持しています。



先ほど説明した7つの誘因により ○○の筋肉の緊張が起きると、交感神経が刺激されるため、副交感神経の働きが低下し 自律神経のバランスが崩れてしまいます。それによって、自律神経失調症になるのだとかなもとさんは考えています。



 だから、○○を改善すれば、高い確率で自律神経失調症の症状が回復します。



 自律神経失調症を改善したい方は、こちらからどうぞ!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム


 













2014年02月03日

自律神経失調症 解消法、頭のすっきりさは筆舌に尽くしがたい!


 かなもとさんが開発した治療法は評判を呼び、日本全国からかなもとさんの元へ治療に訪れて下さる患者さんの数は、これまでに1万人以上になりました。



 さらに凄いことは、この解消法を実践すれば、自律神経失調症やパニック障害を30日以内に改善できることです。なぜならば、既に95%以上の方たちが、その効果を実感されているからです。



 95%以上の方たちが、その効果を実感される理由は、次の通りです。

1.10,000人以上の方が2ヶ月以内に改善しているという実績があること

2.この解消法を開発したかなもとさんも10年間自律神経失調症、パニック障害を経験し改善していること

3.映像を見ながらマネするだけなので、簡単に実践できること

4.始めてから630分後には心も身体も軽くなる即効性があること



 今度は、あなたがその症状を解消する番です!


 自律神経失調症の解消法を知りたい方は、こちらからどうぞ!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム





 この解消法で改善した方の声を聞いてください!

 もっと早く知っていれば…と悔やまれてなりません。

 まだ、ご指導いただいた動作を実践したのは、ほんの数日間ですが、効果はてき面に表れています。

今思うと、このような機会にもっと早く知り合える機会があったならばと悔やまれてなりません。それほどまでに、劇的に私の人生観を変えるほどの効果が現実に現れたということです。
頭のすっきりさは筆舌に尽くしがたいものがあります。

気持ちの不安感、それに伴う様々な不定愁訴を払拭すべく、ご教示頂きましたマニュアルに基づき実践することで、自分自身の健康を確保・維持していきたいと考えております。

兎にも角にも、数日間で、見違えるほど体が楽になったことをご報告させて頂きます。
本当に有難うございました。



 自律神経失調症を改善したい方は、こちらからどうぞ!

 今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム


 














2013年11月26日

自律神経失調症 漢方薬、毎日やっていると知らない間に元気に・・・



 自律神経失調症は漢方薬では治すことができないと言われています。



 yahoo知恵袋で、この情報について調べてみました。



 ベストアンサーでは、次のように説明されていました。



 漢方薬で治るとは限りません。それは西洋医学の薬も同じです。



自律神経失調症は、ストレス、生活リズムの乱れ、栄養不足、冷えや凝りなどによって、脳への血流や自律神経(特に副交感神経)の働きを悪くしていることなど、様々な原因が考えられます。



ですから、原因を取り除かない限り、たとえ漢方薬であろうが、薬で改善しても止めれば再発します。



自律神経失調症を治すのは、漢方薬などではありません。自分自身です。自分で治そうという気力すらなくなっている方が多いのも、この病気の特徴かもしれませんね。




 それでは、どうすればいいのでしょうか?



漢方薬を飲むこともなく、またカウンセリングも必要がない、1日30分、30日で心身の不調を解消する方法があるのを知っていますか?


この治療法を発見したのは、金本博明さんという方で、大阪市の住吉区にある、かねもと鍼灸整骨院の院長さんです。


金本さんは、これまでに2,000人以上の自律神経失調症、パニック障害、うつの方を快方へと導いています。


この治療法が凄いのは、金本さんが直接マッサージしなくても、DVDを見ながら自分で解消できるところです。


公式ページ内には、DVDで自律神経失調症が改善した方の感想が写真入りでたくさん掲載されています。




 金本さんの1日30分、30日で心身の不調を解消する方法は、
こちらから、どうぞ!
今すぐ・・・

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート無)






  漢方薬など飲まずに自律神経失調症を解消した方の声をお聞きください!



 これまで、薬ほを飲んで乗り越えてきましたが、半年前からとうとう会社に行けなくなってしまいました。

妻が見つけてきた金本さんの教材と出会い、半信半疑でマニュアルに書いてある事を実践していくと、どんどんと体が軽くなってきました。

DVDを観れば簡単にできるものなので、毎日マニュアル通りにやっていると、知らない間に元気になっていました。




 自律神経失調症を治したい方は、今すぐ・・・
 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム(サポート無)





 













2012年07月09日

7年間かけて見つけた解消法

7年間かけて見つけた解消法

 1日30分、30日で心身の不調を解消する方法を
発見したのは、金本博明(かねもと ひろあき)さんです。
大阪府大阪市住吉区にある、かねもと鍼灸整骨院で院長をしています。



金本さんは、29歳のある日、結婚を境に、
“うつ病“ になってしまいました。



夫婦生活も 育児も 仕事に対しても自信を失い、空虚感と
悲しさに襲われ、「自分には何の価値もない」と感じました。



そんな毎日に、自分の未来に希望が持てず、

このまま暗い人生で終わるのか?
オレの将来は、一体どうなってしまうのか?

という、将来への恐怖に 押し潰されそうになり、
夜一人で布団の中にこもって泣いたそうです。



そんな自分が嫌で、憎らしくて
「死んでしまった方が 絶対に 楽だ!」
と、真剣に考えたそうです。



そんなある日、東洋医学には、自律神経失調症やうつなどを治す治療法があり、
身体を治せば それらを改善できる。という文献を読んことを思いだしたのです。



そして、
「体の不調を治す仕事をしているのに、自分の不調すら治せないようでは
プロとして失格じゃないか!? ならば、先ずは自分の不調を治そう!」
と思いたったそうです。



それからは、自分自身がモルモットとなって、あらゆる流派の
カイロプラクティックや整体法を試したそうです。



その他にも、鍼灸、マッサージを初め、岩盤浴、漢方、心理療法、
催眠療法、自律訓練療法、行動療法、カウンセリング、暗示療法、
心理分析、断食、座禅、呼吸法、瞑想、サプリメント、民間療法…などなど。



その結果、心も身体も楽になった原因を検証していく内に、
1つ解ったことがあります。



それは…
7年間、「 仮説 → 実験 → 検証 」を繰り返した結果…
身体の最も重要な部分を改善することによって、
それまで “過重なストレス“ が根本原因だと思っていた自律神経失調症や
うつ病が改善していく…という事実でした。



その心も身体も楽になる方法を組み合わせ、且つ、金本さんが発見した
オリジナルの方法を試してみたところ…



なんと! 自律神経失調症やうつ病の症状が、
一つひとつ消えていったのです!!



完全に克服した時は「体って こんなに軽かったんだ!」
「克服したぞー!」と、大声で叫んだそうです。





 1日30分、30日で心身の不調を解消する方法を知りたい方は、
下記サイトをご覧になってください。

 今すぐ・・・

自律神経失調症・パニック障害克服プログラム(サポート無)





2012年07月08日

自律神経失調症の原因は○○!


 金本さんも、この事実に辿り着いた時は、
正直なところ信じられなかったそうです。



「本当に首が原因なのか?」と 自問自答しながら、
何度も「仮説 → 実験 → 検証」を繰り返して見ても、
やはり、この事実に辿りついてしまうのです。



 首には人体の中でも重要な「自律神経」が密集しています。
これは、体温や血圧の調節、呼吸、消化、代謝などを
コントロールし生命を維持しています。



この自律神経には 交換神経と 副交感神経の2つがあります。

交換神経は 緊張している時、危険を感じた時、興奮した時に
働く神経であり、心拍数や血圧を下げてくれます。

副交感神経は、リラックスしている時や 寝ている時などに働き、
心拍数や血圧を下げ、呼吸を減らしてくれます。



 私たちの健康を支えているのは、この交感神経と 副交感神経が、
バランスよく働いてくれているからです。



しかし、7つの誘因により首の筋肉の緊張が起きると、
交感神経が刺激されるため、副交感神経の働きが低下し
自律神経のバランスが崩れます。
それによって、自律神経失調症になると、金本さんは考えています。



また、脳への血流も悪くなるため、脳内の神経伝達物質の働きが低下し
うつ病になる。



そうでなければ、自律神経失調症やうつの症状として、
頭痛や吐き気、めまい、身体がだるい、無気力、イライラ、不安、
肩コリや首がはる、のどの違和感といった症状に、
悩まされるはずがありません。



ですから、首の筋肉の異常によって、副交感神経が圧迫され
これらの病気になると、医学的にも実証されているだけでなく、
今までの経験から 確信しているそうです。



 ですから、
“首“ を改善すれば、高い確率で、その症状は回復するのです。





 1日30分、30日で心身の不調を解消する方法を知りたい方は、
下記サイトをご覧になってください。

 今すぐ・・・

自律神経失調症・パニック障害克服プログラム(サポート無)