2016年12月06日

自律神経失調症 薬なし 治療、手放せなかった薬が減らせる様に・・・


 自律神経失調症を薬を使わず治療することはできるのでしょうか?

 自律神経失調症の可能性があるからと病院で診てもらうとたいていの場合薬が処方されます。
自律神経失調症の治療には薬を使うことが一般的になっているようです。



といっても、自律神経失調症を治す薬はありません。それではなぜ薬を使うのかというと、自律神経失調症によると考えられるさまざまな症状のために日常生活が制限される場合には、その症状を緩和しなければならないからです。例えば、頭痛がひどい場合は鎮痛薬を使ったりするのです。もちろん、抗うつ薬のような薬を使うケースもあります。



 ここで勘違いしてほしくないのは、薬を飲むことで自律神経失調症が治ることはないのです。自律神経失調症による症状が緩和されるにすぎないということです。なので、自律神経失調症を治すためには、薬を使わない方法を探すしかありません。そのために、カウンセリングを行ったり、生活習慣を改善してストレスを和らげるなど、さまざまな方法が用いられます。しかし、原因が分からないのですから、根本的な治療法がないのも事実です。



 ただ、すべての人に効果があるかどうかは別にして、鍼治療やマッサージに指圧などで治る方もたくさんいます。最近人気があるのが、金本博明さんという大阪市の住吉区にある、かねもと鍼灸整骨院の院長さんが販売している自律神経失調症・パニック障害改善プログラムです。



金本さんは、これまでに2,000人以上の自律神経失調症、パニック障害、うつの方を快方へと導いています。


 この方法の凄いところは、DVDを見ながら自分で治療できるところです。
 公式ホームページには、DVDを使って改善した方の感想が写真入りでたくさん掲載されています。





 公式ホームページは、下記サイトから、どうぞ!

今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム







  自律神経失調症を解消した方の声をお聞きください!
 
 私は54歳の男性です。
40代前半頃から心の病と共に生活していました。年を重ねるにつれ、薬の量が増え、いつになれば薬を辞める事が出来るのかと不安だらけの日々を送っていました。

薬を飲み続けるのが嫌になり、素人判断で何度か思い切って薬を断とうと思った事もありました。

しかし、毎回、不眠、体が鉛の様に重い、頭痛、胃腸の調子が悪い、朝方の調子が悪いなどになり仕事に行くのも億劫になる事態になります。そして、仕方なく薬を飲み続ける事となります。

そんな中、金本さんのマニュアルと出会い、チャレンジしました。
すぐには、良い結果が得られず、私には効かないのではないかと不安になっていましたが、少しずつ状態が良くなってきました。そして、毎日手放せなかった薬が自然と減らせる様になりました。

人それぞれ、合うことと合わないこともあると思いますが、何もしないよりは試してみることが大事だと本当に思います。





 自律神経失調症を薬なしで治療したい方は、
今すぐ・・・ 
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム